「ほっ」と。キャンペーン

青年海外協力隊としてガーナに上陸!


by miduhyo0711wa

SANCHIGA小学校&幼稚園

学校のない村サンチガにとうとう学校ができました!!!
f0204578_617044.jpg

村人が力を合わせて作った校舎です。
手作り感たっぷり(^-^)特に屋根!
f0204578_6322751.jpg

もちろん1つしかない教室には、1年生と幼稚園生が一緒に学んでいます。
今まで学校がなかったから、子どもたちはアルファベットや数字を正しく読んだり書いたりできません。
この日、オスマン校長先生は一人一人がきちんと読めるように丁寧に教えていました。
f0204578_6351154.jpg

この黒板も村人がお金を出し合って買ったそうです。(30セディ=約1800円)
実はまだ校長先生しか決まっていません。
オスマン先生は、この間までタウンにある中学校で数学を教えていました。
タウンから10kmほどあるこの村の学校を1人で運営しています。
明るく子どもたちからも好かれているのが分かります。

休み時間に、同期隊員と糸電話を作って遊びました。
大喜びで「グッドモーニング!」と、糸電話で挨拶の練習をしました。
f0204578_6371661.jpg

f0204578_6384473.jpg

また、以前違う学校でやって楽しかった「風船バレー」にも挑戦しました。
が、これはさすがにまだルールが難しかったのと、
風船を見て興奮した子どもたちの耳には、英語はまったく入らないようで、
とりあえず楽しく遊んでいたのでよしとしました(*^_^*)
f0204578_6413681.jpg

学校が始まったといっても問題は山積みです。
机・教科書・文房具もまだそろっていません。
先生も増やさなければなりません。
いくらいい校長先生でも一人で学校を運営するのは大変です。
f0204578_6434657.jpg

私は毎日GESでサンチガ小学校を話題に挙げ、
サポートしていくようにお願いしています。

小さいけれど教室があって、1人だけだけど素敵な先生がいて、
ちょっぴり感動の学校訪問でした。
これからきっともっといい学校になるはずです。
f0204578_6445941.jpg

[PR]
by miduhyo0711wa | 2011-02-17 06:45