青年海外協力隊としてガーナに上陸!


by miduhyo0711wa

Kadoli小学校へ

以前ブログでも紹介したKadoli村の学校に約3カ月ぶりに訪問しました。
f0204578_6193753.jpg

ラフロード15Kmということで、心配したスーパーバイザーMr.Seiduが同行。
相変わらず学校の周りは子どもと先生の声しか聞こえません。
そして前は机がなかった教室に新しい机が運ばれていました。
私が作った机もここにあるのかな?と考えながら教室掲示を済ませると
校長先生とMr.Seiduが外で話をしていました。
この校舎は3つしか教室がなく、低・中・高学年が複式で学習しています。
しかし、学習効果を考えてせめて高学年は分けて学習させてあげたいと
PTAで話し合われたようで、校舎の横に簡易教室を作成中とのこと。
f0204578_6263361.jpg

今はまだ木が立ててあるだけだけど、強い日差しをよけるための屋根も作るそうです。

それから授業中であるにもかかわらず、バケツを持って出かけていく子どもたちを見つけました。
「エ エン ガラ?(どこに行くの?)」と聞いてみると、
「カドリ」と答えが返ってきました。
どうやら村の中心の井戸に水を汲みに行くようです。
学校に水道や井戸がないので、こうして毎日子どもたちが水を汲みに行くそうです。
私もついて行ってみました。今思えば私もバケツ持っていけばよかった。
f0204578_6375161.jpg

以前私が飲んだ水はこの井戸の水のようです。問題なしのきれいな水です。
学校から井戸まで片道約20分歩きます。
バケツいっぱいに入れた水をほとんどこぼさずに歩きます。すごい。
f0204578_6413738.jpg

この水は給食用の水だそうです。
この学校の給食は11時。ちょっと早いのには理由があります。
様々な事情で、朝ご飯を食べてこない子が多く、心配した校長先生が給食の時間を早めにしたそうです。
なんかちょっと日本の学校を思い出します。どこの国でも「早寝早起き朝ご飯」は大事です。

そしてそして井戸からの道で、カメレオン発見。興奮したのはやっぱり私だけ・・・。
f0204578_649275.jpg

[PR]
by miduhyo0711wa | 2010-10-28 06:52